セカンドアカデミー&協賛大学 第2回 大人の学び川柳コンテスト

現在開催中の川柳コンテスト

最新のコンテスト情報はセカンドアカデミーのメルマガで!

大田花き花の生活研究所「花川柳」
主催:株式会社大田花き花の生活研究所
募集期間(締切):募集中~平成28年7月7日(木)
平成28年度「ホタル川柳・俳句」
主催:岡崎市ホタル学校
募集期間(締切):募集中~平成28年7月10日(日)
ながいきや本舗「こうのとり川柳」
主催:ながいきや本舗
募集期間(締切):募集中~平成28年7月12日(火)
俳句美術館 第4回ハイクアート賞
主催:俳句美術館
募集期間(締切):募集中~平成28年7月15日(金)
第14回「川柳マガジン文学賞」
主催:新葉館出版内 第13回川柳マガジン文学賞
募集期間(締切):募集中~平成28年7月27日(月)
元町1番街川柳コンテスト
主催:元町一番街商店街振興組合
募集期間(締切):募集中~平成28年7月31日(日)
入来温泉わくわく川柳大会
主催:薩摩川内市副田地区コミュニティ協議会
募集期間(締切):募集中~平成28年7月31日(日)
淑徳大学看護栄養学部 第8回看護栄養川柳コンテスト
主催:淑徳大学看護栄養学部
募集期間(締切):募集中~平成28年7月31日(日)
龍ヶ崎市「イクメン川柳」
主催:龍ケ崎市役所  市長公室
募集期間(締切):募集中~平成28年7月31日(日)
平成28年 にかほ市男女共同参画川柳コンテスト
主催:にほか市総務部企画課 交流推進班
募集期間(締切):募集中~平成28年7月31日(日)
エコ川柳を投句して、市役所に展示しよう!
主催:船橋市地球温暖化対策地域協議会事務局
募集期間(締切):募集中~平成28年8月5日(金)
観光立国川柳コンテスト
主催:公益社団法人 日本観光振興協会
募集期間(締切):平成28年6月1日~8月12日(金)
第10回「浪速の芭蕉祭」献詠連句・前句付・川柳
主催:大阪天満宮鷽の会
募集期間(締切):募集中~平成28年8月15日(月)
たばこ屋さん川柳2016 <たばこと心配り編>
主催:東京都たばこ商業協同組合連合会
募集期間(締切):募集中~平成28年8月16日(月)
一宮市 第8回元気はつらつ川柳
主催:一宮市 高年福祉課 地域支援グループ
募集期間(締切):募集中~平成28年8月19日(金)
真室川町 食育・地産地消 標語・川柳コンテスト
主催:真室川町食育・地産地消推進委員会
募集期間(締切):募集中~平成28年8月31日(水)
坂出市 第14回川柳コンテスト
主催:府中湖水のフェスティバル実行委員会(府中出張所内)
募集期間(締切):募集中~平成28年8月31日(水)
いんてりじぇんとほーむ 川柳 終了しました
主催:インテリジェントホーム
募集期間(締切):募集中~平成28年6月30日(木)
瀬戸市「第65回 文芸発表会」 終了しました
主催:瀬戸市文化振興財団
募集期間(締切):募集中~平成28年6月30日(木)
第20回 鳩まめ川柳 終了しました
主催:東大阪・鳩まめ倶楽部
募集期間(締切):募集中~平成28年6月30日(木)
第3回あま市「男女共同参画川柳」 終了しました
主催:愛知県あま市
募集期間(締切):募集中~平成28年6月30日(木)
金田一春彦ことばの学校「平成28年 方言川柳」 終了しました
主催:金田一春彦ことばの学校実行委員会
募集期間(締切):募集中~平成28年6月30日(木)
第10回 松永行政書士事務所 ペット川柳コンテスト 終了しました
主催:松永行政書士事務所
募集期間(締切):募集中~平成28年6月30日(木)
キラク介護川柳 終了しました
主催:株式会社トンボ ヘルスケア事業部
募集期間(締切):募集中~平成28年6月30日(木)
2016年 奥さま川柳(おくせん)作品募集 終了しました
主催:プレスプラン/リーダーズノート出版
募集期間(締切):募集中~平成28年6月30日(木)

メールマガジン

セカンドアカデミーメールマガジン「セカンドアカデミー 遊学ガイダンス」

新着川柳コンテスト情報配信中

セカンドアカデミーで取り扱っている各大学・学校の講座情報から、
オススメな講座や、締め切り間近な講座をピックアップして配信しています。
関西・東海エリア以外の方には週刊で、関東の講座を中心にお届け!関西・東海エリアの方には、それぞれのエリアに登録された講座を月1回お送りしています。詳しくは詳細ページのサンプルをご覧ください。

詳細・購読申込はこちら

MOVIE

動画セミナー

9分で川柳が出来る

楽しい川柳教室動画セミナー

佐藤 孔亮先生プロフィール

川柳作家、江戸文化研究家
淑徳大学エクステンションセンター講師

江戸文化研究家。川柳・都々逸・雑俳作家。歌舞伎、浄瑠璃、落語などの古典芸能、および相撲とその歴史に造詣が深く、江戸時代の脚色された諸事件、特に赤穂事件と「忠臣蔵」に関して、虚実両面から独自の視点で研究を続けている。川柳では『東京番傘川柳社』同人、都々逸では『しぐれ吟社』同人、雑俳では『揚巻の会』を主宰する。読売・日本テレビ文化センター講師。

【著書】
『江戸名物を歩く』『歌舞伎にみる日本史』『「忠臣蔵事件」の真相』『大相撲のことが何でもわかる本』
【共著】
『古文書で読み解く忠臣蔵』『回文大学−日本語で遊ぶ、大人のドリル』など。

Enjoy Senryu!

ページの先頭へ